「日中ピッチングセッション」実施報告

J-LOP4補助金事務局は、中国から広東省電影行業協会をお招きし、10月24日(水)と10月25日(木)の2日間に渡り、日中ピッチングセッションを開催しました。中国側からは10事業者、日本側からは5事業者が参加しました。

1日目は、主に日中の映画市場の現状や日本での映画撮影サポートについて意見交換を実施し、両国の映画市場についての理解を深めました。2日目は、日本コンテンツの海外展開支援の一環として、公募により選ばれた事業者による企画ピッチングを実施しました。

中国側に実施したアンケートでは、全員から「このイベントについて満足」との回答がありました。また、日本側の参加者からは「ディシジョンメーカーと話が出来たので、非常に有意義だった」「継続的にピッチングイベントを実施して欲しい」などの意見をいただきました。

トップページに戻る

本海外展開セミナー・イベントは、経済産業省 平成28年度補正予算 コンテンツグローバル需要創出基盤整備事業費補助金の「コンテンツ等流通促進事業」によるものです。