10/23(月)「中南米での日本の音楽の需要」セミナー、「14th TIMM」にて開催

J-LOP4補助金事務局は2017年10月23日(月)、第14回東京国際ミュージック・マーケット(以下「14th TIMM」、会場:渋谷エクセルホテル東急)のビジネス・セミナーにおいて、「中南米からの熱い視線」~地域ごとの具体例からみる、中南米での日本の音楽の需要~を開催いたします。

「14th TIMM」は、アジア最大級のコンテンツ総合見本市「Japan Content Showcase 2017」(JCS2017)で開催される音楽の国際マーケットです。

本セミナーでは、中南米での日本の音楽コンテンツ・アーティストの展開を検討されている事業者様に向けて、その需要に関し、規模、実施基盤、地域によってのニーズ、導入方法、実際のコンサート事例等をディスカッションも交えてご紹介し、日本のコンテンツの海外展開を支援することを目的としています。

現地プロモータの生の声を聴くことのできる機会です。ぜひ、奮ってご参加ください。

 

>>詳細はこちら<<

 

開催概要

【日時】
2017年10月23日(月)14:00~15:30

【会場】
渋谷エクセルホテル東急[地図]

【共催】
・一般財団法人 音楽産業・文化振興財団(PROMIC)
・J-LOP4補助金事務局 (特定非営利活動法人映像産業振興機構[VIPO])
TEL:03-6264-3578 / e-mail:seminar@j-lop4.jp

【お申込み方法】
以下より、IDパス(有料)をお申込みください。
Japan Content Showcase 2017来場者登録(10/23~26の4日間有効)
[事前登録:発売中~10/10(火)まで ・ 当日:10/23~26]

Japan Content Showcase 2017ワンデイパス(選択した日にちのみ有効)
[事前登録:発売中~10/13(金)まで ・ 当日:なし]

※IDパスをお持ちの方は、本セミナーの参加において別途費用はかかりません。

当セミナーに関する申込締切や定員数等詳細は、TIMMオフィシャルサイトでご確認ください。

 

トップページに戻る

本海外展開セミナー・イベントは、経済産業省 平成28年度補正予算 コンテンツグローバル需要創出基盤整備事業費補助金の「コンテンツ等流通促進事業」によるものです。