J-LOP4 活用事例

中国・香港における「C3 in Hong Kong 2017」へのコンテンツ出展

中国・香港にて開催された「C3 in Hong Kong 2017」(2017年2月10日~12日)へ『機動戦士ガンダム』『戦姫絶唱シンフォギア』『アクエリオンEVOL』を中心とした、SANKYOグループがライセンシーとなっているコンテンツのプロモーションを行い、中国・香港における認知度拡大、及び海外へのビジネス拡大のために出展した。

  • キャラクター
  • 映像
  • アジア

株式会社三共

「Hong Kong International Film & TV Market」へのブース出展

アジア最大の国際映像商談会「Hong Kong International Film & TV Market」(2017年3月13日~16日)に出展し、「新潟」の魅力を海外に向けて発信することを目的に、『水曜見ナイト(Delicious NIIGATA in JAPAN)』および『ガラスの中の夢たち(Dreams of Nature Aquarium)』を販売。新潟の食・観光・文化を紹介する『水曜見ナイト』の海外販売に重点を置いたプロモーションを実施。テレビやインターネット向けとしては、東南アジアを対象に番組の購入・販売を行っているバイヤーと商談を重ね、香港、台湾、中国で『水曜見ナイト』を70本のシリーズとして放送されることを目指した。
また、インフライト用として『水曜見ナイト』を単発で定期的に放送してもらえるようインフライトを専門に取り扱うバイヤーと交渉を進めた。

  • 映像
  • アジア

株式会社新潟放送

国際放送コンテンツ見本市「MIPTV2017」にブース出展

仏・カンヌで4日間開催された国際放送コンテンツ見本市「MIPTV2017」(2017年4月3日~ 6日)にブースを出展し、ドラマ、バラエティー、ドキュメンタリー、アニメ、映画を全世界のテレビ局、制作会社、動画配信プラットフォーム、配給会社などのバイヤーに紹介し、販売プロモーション活動を展開した。
『小さな巨人』『あなたのことはそれほど』などのドラマ、アニメの『トミカハイパーレスキュー ドライブヘッド 機動救急警察』、映画では『忍びの国』、『ジョジョの奇妙な冒険~ダイヤモンドは砕けない~第一章』、フォーマットでは『オールスター感謝祭』など新作を重点的にプロモートすると共に、会場正面入り口の階段で『SASUKE』、『KUNOICHI』、『クロックワーク・プラネット』、ブース横の壁面で『KUNOICHI』の広告展開も行った。

  • 映像
  • ヨーロッパ

株式会社TBSテレビ

「香港フィルマート 2017」に自社制作番組を出展

香港コンベンション&エキシビジョンセンターで開催された「香港フィルマート 2017」(2017年3月13日~16日)に出展。札幌映像機構が設けた「REGIONS OF JAPAN」にて、コンソーシアム内にブースを展開した。ツールとして、番組の英文チラシを200枚作成したほか、番組のダイジェストを集めたサンプルDVDを100枚作成し配布。
現地では、海外放送局やディストリビューター16社と面談し、旅番組の『旅コミ北海道』のほか、シニア向けのドキュメンタリー『マチュアライフ北海道』を積極的に展開した。

  • 映像
  • アジア

株式会社テレビ北海道

『LOVE HOKKAIDO』ローカライズ

『LOVE HOKKAIDO』(30分番組・2017年2月-2017年3月現地放送分・全8話)を、上海メディアグループICSで放送する為、番組の簡体字字幕ローカライズを行った。
『LOVE HOKKAIDO』は、上海メディアグループICSにおいて毎週編成のレギュラー放送かつ、当社北海道ローカルでのO.A.から2週間後に上海でO.A.というタイムリーな放送。ローカライズするスピードと、正確さの2点を重点的に実施した。

  • 映像
  • アジア

北海道テレビ放送株式会社

日本映画を「北京国際映画祭」で上映

日本映画(『家族の日』、『本能寺ホテル』、『Please Please Please』、『四月は君の嘘』、『グッドモーニングショー』、『ハッピーウエディング』)を、北京国際映画祭で上映し、各作品のロケ地である岡山、滋賀、静岡、埼玉、千葉、神奈川等の観光情報も公式パンフレットにて紹介した。また、各作品の主要キャスト大森青児、伊原剛志、田中美里、堀内博志、佐藤流司、雑賀俊朗、佐々木希が現地に赴き、日本映画情報を海外で発信した。

  • 映像
  • アジア

特定非営利活動法人日中映画祭実行委員会

「香港フィルマート 2017」に出展し、邦画やテレビアニメの新規顧客開拓

香港で開催された「香港フィルマート 2017」(2017年3月13日~3月16日)に出展し、邦画(新作、旧作共に)と、テレビアニメ(『きょうのキラくん』、『サクラダリセット』、『暗黒女子』、『いつまた、君と』等)を中心とした作品のセールス、新規顧客開拓を行った。

  • 映像
  • アジア

株式会社博報堂DYミュージック&ピクチャーズ

有料放送チャンネル「GEM」主要4言語の字幕での展開

日本テレビ放送網株式会社とソニー・ピクチャーズによる合弁会社が東南アジアで運営する有料放送チャンネル「GEM」において、日本テレビのコンテンツをローカライズして放送するにあたり、『東京タラレバ娘』など6タイトルのドラマ、『世界の果てまでイッテQ!』など10タイトルのバラエティー番組に対して主要4言語(英語、中国語、タイ語、インドネシア語)の字幕を付与した。
チャンネル放送2年目を迎えた今年は、日本のOAと完全に同じタイミングで現地メディアでも放送を行う「同時放送」、1週間以内に放送する「同時期放送」も積極的に実施。安定的かつ継続的なコンテンツの露出を実現すると同時に、コンテンツのフレッシュさを保つことも重視した。

  • 映像
  • その他

日本テレビ放送網株式会社

長編ドキュメンタリー映画『三里塚のイカロス』をローカライズ

長編ドキュメンタリー映画『三里塚のイカロス』の本編(140分)と、予告編(2分30秒)の英語字幕版をそれぞれ作成し、国際映画祭やマーケットで上映するメディア(DCP)を制作した。
それにより、Jeonju国際映画祭(韓国)からの正式招待が決定した他、各国の国際映画祭へのエントリーを進めることができた。

  • 映像
  • その他

有限会社スコブル工房

「香港フィルマート」にて番組コンテンツをプロモーション

国際映像コンテンツ見本市「香港フィルマート」(2017年3月13日~16日)の「REGION OF JAPAN」ブースにて、海外の放送局や配給会社などのバイヤーに自社映像コンテンツを通して新潟県の魅力を発信することを目的とし、旅番組『Let’s experience NAGAOKA』、ドキュメンタリー番組『Niigata Aquatics』、料理番組『Yugata Recipe』等を中心にプロモーション。

新作番組を中心とした自社制作番組のPR及び新規顧客の獲得に重点を置いて多くの海外バイヤーと商談を実施し、現在成約に向けて複数の商談が進んでいる。

  • 映像
  • アジア

株式会社テレビ新潟放送網